税込10,800円以上お買い上げで送料無料!

原宿系ファッションなら「KERA SHOP(ケラショップ)」におまかせ!
ゴシック・ロリータ・裏原系の充実ラインナップ!

2018.06.01
ファッション

クリエーターズインタビュー File2 ハヤカワ五味(feast、ダブルチャカ)

File2
ハヤカワ五味
feast、ダブルチャカ

シンデレラバスト(胸が小さめ)の人向けのランジェリーブランドfeastはKERASHOP on lineの中でも大人気のブランド。そのデザイナーにして代表のハヤカワ五味さん。昨年から洋服のブランド・ダブルチャカを始め、そちらも熱い支持を得ています。今回のクリエーターインタビューは、ハヤカワ五味さんにお話をうかがいました。feast、ダブルチャカファンの方でなくても、自分のブランドを作りたい、自分のやっていることを仕事にしていきたいと思っている方も必見です

※この企画内に掲載している商品の価格は税込み価格になります

ハヤカワ五味さんがジャケットとして着ているのは大人気のコールワンピース¥27,000。現在売り切れ状態だが、ダブルチャカの前開きのワンピースはこのように上着としても着られるようになっている。

 

タイツにカラースプレーで柄を…
そこから物作りがスタート

―― 今年大学を卒業されたハヤカワ五味さん。ブランドを立ち上げよう、起業しようと思われたのはいつごろですか?

ハヤカワ五味 最初は仕事としてというわけではなく、こういう物を作りたいな、自分のブランドも作りたいなというのが先にあって、実際に作ってSNSを通じて売ったら売れたのがはじまりです。その活動を続けていくには仕事にしなきゃと思い、起業しました。お金を稼ぎたいから、というよりは、いろんな方にもっと売って欲しいと言っていただけたから、続けるためにそうしました。

―― 最初に物作りの人になろうと思ったのは?

ハヤカワ五味 中学生くらいです。そのころロリータ服にはまっていましたが、お気に入りの服を買ったとしても、靴下やタイツまでは手が回らない。1足3、4千円とかするじゃないですか? なんとか白のレースついた靴下を見つけて来て合わせたりしていたのですが、せっかく買った服をもう少し着回せたらなあって思っていて…。その頃タトゥータイツが出てきて、その中にかわいい柄があったらロリータ服にも合わせやすいんじゃないかと思い、自分でカラースプレーで作ったのが物作りの始めかなと思います。

―― 最初は自分のために。

ハヤカワ五味 そうですね。で、作ったものを予備校にはいて行ったら、友達が「いいね」、「欲しい」と言ってくれて。

―― 売ればいいのにっていう人もいたのでは?

ハヤカワ五味 そうですね。最初はタイツ代だけいただいていたんですけど、SNSで売る時は送料などがあるのでそれよりもちょっと高めに…例えば500円で売ってみるとか。でも、それだと次に新しいものを作ろうとしてもカラースプレーなど材料が買えない。そこでもう少しちゃんとした金額で売ろうと考えて、1足1500円とか少し値段を上げて、そこから“物を売る”という形になっていったと思います。

―― 物を作るためにお金を循環させる…。高校生くらいには、今の道は始まっていたというか…。

ハヤカワ五味 そうですね、高1くらいにはそうしていましたね。でも、そのときはまだずっと続けていこうとは思っていなかったです。その後、オリジナルのプリントでタイツを作り出したのですが、プリントを工場に頼むには30足は最低でも作らねばならなかったので、30足頼まなきゃならないじゃないですか。その30足が売り切れたときに得たお金は、次の30足の生産にはギリギリの金額。売る→売り切れる→入金される→発注するという状態では、次の発注までに間が空いてしまいます。そこでしっかりお金をいただいて、しっかりコンスタントに品物を作って出していくことが大事かなと思って、妥当な金額をいただくようにし始めました。

―― ちゃんと待ってくれている方のご希望に沿うように、物づくりが回転するように。

ハヤカワ五味 そうですね。定期的に販売することがお客様に還元することだと思ったので、そういった形で取り組み出しました。

―― お客様から見たら、定期的に出ているものじゃないと、要望が出せない。

ハヤカワ五味 結局買えないということになると、そのフラストレーションの方が大きいと思うので、それよりはコンスタントにやっていくということをずっと意識していますね。

 

自分と同じ悩みを持った人がいるのでは?
が発端に。大学在学中にFeastを立ち上げる

フィースト/Pastel jelly set 7,020円

 

―― Feastの立ち上げは大学在学中ですか?

ハヤカワ五味 そうですね。中高時代はタイツを作っていた。大学入ってワンピースのブランドやって、次に下着のブランドfeastを始めてっていう感じですね。最初はほぼハンドメイドの下着の写真をSNSに載せたっていう経緯で。

―― それが大評判になったわけですが、どんなものを形にしていったんですか?

ハヤカワ五味 もともと服が好きだったので、自分の中にこういうものが作りたいというのはあります。それと同時にふだん生活していく中で、こういったものって意外とないなあって思うようなものもあって、そういうものがベースとなって作っています。今は色々な下着が出てきていると思いますが、自分が悩んでいた当時は胸の小さい人向けの好みの下着はあまり出ていなくて、自分と同じ悩みを持っていらっしゃる方はいっぱいいると思ったので。そういったことがモチベーションになっているっていうのは、今も変わらないですね。

―― その間学生起業家として、テレビなどのメディアに出られたりもして、ますます活動が世間に知られることになりましたが、この春に大学を卒業されて、「学生起業家」からブランドの経営者となられました。卒業を機にご自分の変化、周りの目の変化など、変わったことはありますか?

ハヤカワ五味 実際に授業など、学校のことを考えなくてもいいので、やりやすくはなりましたね。私の場合、起業家というよりも、小売だったり物を販売するという立場の方が大きいので、そう呼んでいただけるようになったのは嬉しいです。

近日入荷!ダブルチャカ/パピヨンワンピース¥26,244
マルチリボンミニトップハット¥17,280/レオンセシリア
靴下・靴 KERA EC私物

モデル♡ゆら

 

憧れのお店の撤退……
それが出店を決めた

―― そして、2月からお店もできました。

ハヤカワ五味 お店を作るか作らないか、作るとしたら路面店にするかファッションビルに入るか、ずっと迷っていたんです。でもずっと好きだったSWIMMERっていうブランドがなくなることを聞いてショックで。ラフォーレ原宿のその跡地が空いているって聞いたときに、じゃあうちが! って決心がつきました。 お店はいつか出そうとは思っていたんですけど、こんなに早いタイミングでとは思っていなかったので、そういった意味では運とかタイミングとかもあったと思います。

―― みんなが大好きだったお店ですよね。

ハヤカワ五味 SWIMMERがなくなったのは、若い人にとってすごい事件だったと思うんですよね。私自身ショックでした。大好きだったお店の後に自分のお店を出せるなんて感慨深いです。うちの副店長も、元はSWIMMERのショップスタッフだったんですよ。

―― お店の側も、お客様もSWIMMERによく行っていた、大好きだった世代なんですね。

近日入荷! ダブルチャカ/あのこのワンピース シースルーストライプver.
マーブル/総レースパフスリーブボレロ¥7,344
マルチリボンハートチュールミニハット(ピンク)/レオンセシリア、靴下・靴 KERA EC私物
モデル♡しらい

 

しばらくはクオリティを上げていく段階に
こだわりを形にしていきます

近日入荷! ダブルチャカ・トリガーワンピース ラグジュアリーver.
カチューシャ、靴下、靴 KERAEC私物
モデル♡ゆら

 

―― Feastは立ち上げからどれくらいになるのでしょうか?

ハヤカワ五味 ちょうど7月でまる4年になります。ダブルチャカは1年半ですね。

―― ブランドをやる上で大事にしているのはどんなことですか?

ハヤカワ五味 それぞれのブランドがどういう必要のされかたをしているかということは常に考えています。ブランドによって役割が違うので。こういうのが売れているからって、即その方向をとり入れるっていうのは、feastもダブルチャカもブランドとして違う。やること、やらないことをブランドとして決める。それは常に意識しています。

―― 世に言うブレないということですね。

ハヤカワ五味 そうですね、軸はブラさない。ただ、時代は変わっていくし、状況も環境も変わる。1人の人がどれくらいのお小遣いを服に使えるっていうのも変わっていくと思うんです。そういうのは変化させつつ、軸の部分はブラさないです。

―― 大変だったこと、苦労したのはどんなことですか?

ハヤカワ五味 お金を払って、物を作って売っていくという活動なので、お金の面では悩まされているかなとは思いますが、ポップアップショップとかお店でお客様の反応に触れるとやってきてよかった。引き続きがんばりたいなって思う、そちらの気持ちの方が大きいです。

―― このようにブランドが受け入れられていることについてどう思われますか?

ハヤカワ五味     feastもダブルチャカも安価ではありません。なのに買っていただけるのはありがたいことです。KERASHOPの利用者さんがものの価値がわかる方が多いんでしょうね。近頃価格が高いと、高いのが悪いという価値観を持っている方もいらっしゃいます。でも、私もロリータ服を着ていたので思っていたことですが、高いのには理由があって、それはどうしてなのかって知ろうとしていただけているのは有難いです。

―― 生地の質や、シルエットが分かる…。

ハヤカワ五味 そこはすごいと思います。感謝しています。値段でダメって切っちゃうのではなく、知ろうとしてくださる文化がKERA周辺にはある。そういう点で、KERAや原宿と相性がいいと思っています。でも、それでファストファッションを一概に批判しているわけではありません。ファストファッションにもいいところがあるし、役割もありますから。

ダブルチャカ/トリガーワンピース(リニューアル)【WCC016】¥25,920
近日公開 スパイダーリリー/komagire×Spider Lilyコラボシスタービブ¥6,372
靴下・靴 KERA EC私物
モデル♡しらい

 

―― 今後の活動はどうしていきたいですか?

ハヤカワ五味 しばらくは今ある商品のクオリティを上げることに専念したいです。

―― そういう時期に来たということですか?

ハヤカワ五味 最初は物を作って、それがいろいろな方に買っていただけるようになって、在庫などを整える生産体制を整えて、コンテンツクオリティを上げていく。その最後のクオリティに専念する段階に入りました。昨年末の商品からすべて国産で作っています。価格を崩さずにできたのはよかったです。

―― ほかのブランドさんからも聞いていますが、国産がんばっていますね。

ハヤカワ五味 ニュアンスだったりのやりとりとかやりやすい。デザインの細部や、肌の当たり方なども。もちろん海外のクオリティも上がってきているんですけど、そういった感覚的な部分は日本の方伝わりやすいと思っていますし、そこは大事にしたいところです。

―― 国や文化によって、気にするところ、気にしないところは違いますからね

ハヤカワ五味 縫製、生地だったり、着心地だったり、本当にいいし、Feastも肌に当てたとき、日本人の肌色に合うように作っているので、実際にたいかんしていただけるといいな。

ダブルチャカ/ハビーワンピース¥24,840
近日公開 スパイダーリリー/komagire×Spider Lilyコラボコルセット¥15,984、
スパイダーリリー/komagire×Spider Lilyコラボガマ口バッグ¥10,800
ヘッドドレス 参考商品/Fairy Doll
靴 KERAEC 私物
モデル♡ゆら

 

―― さて、野望はありますか?

ハヤカワ五味 野望というか、直近の目標でいうと、「自分の似合う色で選ぶ」みたいな、普段と違うお洋服の選び方があってもいいのかなと思っています。下着って実際に肌に当たるじゃないですか、化粧品でも、パーソナルカラーみたいのが言われていますけど、自分が一番引き立つ下着で、色も選択肢が増えたらいいなと思います。そもそも、お洋服を好きに選べる人もいれば、そうではない、自分にどういった服が似合うかわからない、どういった服にしたらいいか選べないって人もいると思うんですよね。そういった人にとっては、服を選ぶことが仕事というか、タスクみたいになっている印象が少しあります。もっとファッションが楽しいものだと思ってもらいたい。そのために色で選んでみるみたいな切り口もありだなあと。着てて気分がいいからいい服なんだって思ってもらいたい。そう思ってもらえるブランドでありたいです。

 

PROFILE
ハヤカワ五味(HAYAKAWA GOMI):1995年8月22日生まれ。東京都出身。ファッション・デザイナー。Feast、ダブルチャカが所属する株式会社ウツワの代表取締役。美大在学中に胸の小さな人(シンデレラバスト)向けランジェリーのブランドfeastを立ち上げるや大きな反響を得ると同時に、メディアから注目される。2017年に服のブランド・ダブルチャカも設立。2018年2月にラフォーレ原宿B1.5Fに店舗「LAVI SHOP」をオープンさせる。
Feast HP●http://feast.tokyo/
ダブルチャカHP●http://chaca.jp/

Feastの商品はこちらからご購入いただけます!
http://c09.future-shop.jp/fs/kera/c/bl15

ダブルチャカの商品はこちらからご購入いただけます!
http://kerashop.jp/fs/kera/c/bl71

 

SHOP LIST
LeónCecilia レオンセシリア
http://www.leoncecilia.com

CHECK! 同じカテゴリーにこんな記事があります